ペット の記事一覧です

車中泊後の掃除でDysonのハンディークリーナーが大活躍!

大人だけで車に乗っている時代や子供が乳飲み子でチャイルドシートに座らせているだけの時代はそんなに掃除せずとも車内はボチボチ綺麗な状態で保たれていました。複数のお子さんがいらっしゃるおうちの車に乗ったときに「こんなに汚れるの?!」と思っていたぐらいなのですが、自分の子供がある程度大きくなり、車内でおやつなどを食べるようになって車内がクロワッサンやクッキーの食べカスや砂だらけになりビックリしました!こ … 続きを読む

デリカスペースギアでGO!GO!車中泊の準備中画像

車中泊旅行のときに使うお風呂用のタオルは、車内での干しやすさを優先して、いわゆる温泉タオルですが(温泉タオルは薄くて乾きやすい!)、バスタオルを車中泊には必ず持って行くようにしています。大きくて邪魔くさいから不要だと思っていたのですが、持って行くといろいろ便利だとわかり、今や必須アイテムです。 バスタオルがあるといいこと チャイルドシートの下に敷いて便利 車中泊モードにするためにチャイルドシートを … 続きを読む

フェリーで北海道へ行こう!津軽海峡フェリー(大間〜函館)編

夫の実家が北国なため、北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車だったころから何回かフェリーに乗って北海道へ行っていて、各フェリーごとに印象が違ったのでまとめようと思います。青森〜函館の津軽海峡フェリーに何度か乗っていて、いつか大間〜函館に乗ってみたい!ついでに下北半島を観光してみたい!恐山!恐山行きたい!となったので、2015年GWに函館から乗ってみました。初めての航路は新しい発見ばか … 続きを読む

フェリーで北海道へ行こう!青函フェリー(青森〜函館)編

夫の実家が北国なため、北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車だったころから何回かフェリーに乗って北海道へ行っていて、各フェリーごとに印象が違ったのでまとめようと思います。青森〜函館間のフェリーは津軽海峡フェリーと青函フェリーがありますが、青函フェリーのことをずっと知りませんでした。初めて乗ったとき、津軽海峡フェリーとの印象の違いに驚いたので別記事にしました。 青函フェリーの印象 質実 … 続きを読む

フェリーで北海道へ行こう!津軽海峡フェリー(青森〜函館)編

夫の実家が北国なため、北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車だったころから何回かフェリーに乗って北海道へ行っていて、各フェリーごとに印象が違ったのでまとめようと思います。関東地方に住んでいてフェリーに乗って札幌を目指すとして青森って選択肢は出てきますか?私は出てきませんでしたw。何度も遠いから無理だよーと言いましたが、一番乗っています。 新日本海フェリー(新潟〜小樽)に乗って冬の日本 … 続きを読む

シルバーフェリー(八戸〜苫小牧)で北海道へ行こう!

夫の実家がある北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車に乗っていたときも含めると、フェリーに乗って北海道へ行った数は結構多い方だと思います。関東地方に住んでいてフェリーに乗るとしたら新潟の次に選択肢に現れる?シルバーフェリーの八戸〜苫小牧編です。(大洗〜苫小牧の方が有名か?) 新日本海フェリー(新潟〜小樽)に乗って冬の日本海を堪能してしまいw、その30時間航路で船酔いが大変つらかった夫 … 続きを読む

新日本海フェリー(新潟〜小樽)で北海道へ行こう!

夫の実家がある北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車に乗っていたときも含めると、フェリーに乗って北海道へ行った数は結構多い方だと思います。まずは関東地方に住んでいると一番馴染み深い?新潟〜小樽航路の新日本海フェリーから! 新潟へは4時間。札幌へは1時間。乗船時間は18時間。 札幌に行くなら…と最初に思いついたのは新日本海フェリー(新潟〜小樽)でした。新潟から小樽は18時間。ほぼまる一 … 続きを読む

ペット用品の「うんちが臭わない袋」は子連れドライブにも便利!

先日ペット関連のイベントで「うんちが臭わない袋」を購入してみました。犬と一緒にドライブをしていて、犬がうんちしたとき、トイレがあるスポットなら自分のトイレのタイミングでサッと一緒に流してしまうのですが、トイレがない!というような場所でしてしまうこともありますよね。そんなとき、うんち袋を車内に持ち込むと臭いが気になるため、リアウィンドウのワイパーにくくりつけてトイレのあるところまで移動して処理してい … 続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ