Processed with VSCOcam with c1 preset秋田のフリーマガジン『のんびり』に記載されていた池田修三 没後10年作品展『いろどり』が開催されているにかほ市を目指して。併せて水戸芸術館で開催されている『拡張するファッション』に寄ってみたりしながらのブラブラ車中泊旅行2日目の記録。
メンバーは夫・妻・娘(4歳)・小型犬一匹。
1日目の続きです。

2014年4月 GWの車中泊旅行 2日目

福島から秋田を目指して北上。しかしブラブラと途中でいろいろ寄り道しながらだったので、秋田が遠い…

安達太良SA
朝起きて犬の散歩をしていたら、朝の安達太良山がとても綺麗で、ここが高村智恵子さんのふるさとだという看板を見つけたので、立ち寄ってみることに。
智恵子記念館・智恵子の杜公園
二本松ICで一度降りて、智恵子記念館・智恵子の杜公園に立ち寄り。車中泊のブラブラ旅行らしい行程で楽しい。智恵子のちぎり絵がすごくよかったです。さしみ、かまぼこ、まつたけ、キャベツ。智恵子の杜公園は八重桜が満開で綺麗だった。子供が走り回りたくて仕方ない年頃なので公園に立ち寄ることが多いです。
さらなる北上のために、山形経由にするか仙台経由にするか考え、山形でジンギスカンを食べることにした。
ジンギスカン・シロー
下道で福島→米沢→山形へ。米沢の桜が満開だったので、もう少し米沢に立ち寄りたい気分だったのだけど、山形にある大変おいしいジンギスカン・シローにでお昼ご飯を食べたくてグングン進む。
ジンギスカンをたらふくいただいたら、子供がブランコに乗りたいというので(親は休憩したい…が)、ルート上にある大きめの公園を探す。
最上川ふるさと総合公園
山形自動車道が事故通行止めだったのもあって、さがえSA(寒河江スマートIC)近くの最上川ふるさと総合公園で遊ぶ。すごく大きな公園でアスレチックのようなものもあり、楽しそうだった。
寒河江SA
高速が再開したことを確認してから、さくらんぼソフトクリームを食べて(少し酸味があって美味しかった!)、月山を抜けて、日本海側を目指しました。
月山はGWでもまだまだ雪深くて、山肌のゴツゴツして雪のある景色がかっこよくて、次はもう少しこのあたりをじっくり観光したいと思いました。通過するだけなのが勿体ない…。
道の駅 庄内みかわ
鶴岡で食事をした後、鶴岡の隣町三川町にある温泉併設の道の駅庄内みかわにて温泉&車中泊。温泉併設だとお風呂入った後、すぐに眠れて楽ちん。
本日の走行距離約250km。寄り道多めだったので、あんまり走ってません。いろいろ遊んだ楽しい一日でした。

本日のよかったこと

智恵子のちぎり絵がとにかく美しくてはかなくて暖かくてよかったです。偶然の出会いを楽しめるのも時間の自由がきく車中泊旅行の醍醐味ですね。子供も沢山公園で遊ぶことができてよかった。

↑これが欲しいですが、現実的にはこっちかな…↓

スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題がなければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ホーム > 車中泊の旅日記 > 《2014年4月》GW 2回目の車中泊旅行で秋田にかほ市へ_2日目

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ