2015年夏の北海道旅行にて初めて訪れました。十勝から道東の釧路・根室方面に向かっている道中で、なんとなく車中泊する場所として選んだのですが、とてもいい道の駅だったのでまた行きたいです!

函館から根室に向かっているときに立ち寄りました

青函フェリーで函館に到着したあと、我々は長万部や洞爺湖を通過しながら十勝に入りました。帯広で食事と温泉を済ませてから音更町の道の駅に向かったところ、満車。さすがお盆時期…近隣の駐車スペースなども見てみましたが、車中泊しにくそうなので、音更町から1時間ぐらいかかりますが、思い切って浦幌まで移動することにしました。
道の駅なので24時間トイレがあり、周りにもキャンピングカーなどの車中泊をしている車が多く、安心して眠れました。
駐車場の混雑具合もほどほどで、傾斜もなく、駐車場も広くて、心地よい道の駅に感じました。

道の駅としての魅力に溢れまくり!

道の駅うらほろのシュークリーム起床してしばらくしたら売店が開店したので、行ってみたところ魅力溢れる食べ物やお土産だらけで!朝から鼻息荒くなりました!写真のシュークリームはものすごいボリュームなんですけど、生クリームもカスタードクリームも美味しい!特にカスタードクリーム!さっぱりしていて上品な甘さで、とてもよかったです。大きいのにペロリといただきました。こんなに大きくて200円。お得すぎる…十勝さいこー!

道の駅うらほろのホットドッグと牛乳こちらは行者ニンニク入りソーセージの入ったホットドッグと牛乳。こちらも美味しくて朝からペロリといただいちゃいました。ソーセージがあまりに美味しかったので、ホットドッグを食べようかと思うほど!思い出してまた食べたくなっています…美味しかったな…確かホットドッグが400円で牛乳が160円でした。牛乳はいろいろなところをの飲み比べていますが、さっぱりとしているのにミルキーな好みのタイプでした。

北海道(特に道東エリア)を旅行していると、この値段でこの量?この味?となるようなことが多く、北海道の食の底力を感じます。道の駅「うらほろ」はまさに十勝の底力を感じまくれてとてもよかったです。小麦粉をお土産で買いたかったのに買いそびれてしまったのが悔しい…次行ったら買い忘れないようにしなければ!A-COOP寄りたい!

すぐ近くにうらほろ森林公園があって、子供とそこで少し遊んでから次の目的地に向かいました。そちらにはキャンプ場があり、駐車場とテントサイトが近かった&オートキャンプもできるので、キャンプも良さそうだなーと思いました。

道の駅「うらほろ」

住所:北海道十勝郡浦幌町字北町16番地
TEL:015-576-5678
FAX:015-576-5678
休館日:年末年始(12/30~1/5)
営業時間:9:00~18:30(4/1~11月末日)/9:00~17:00(12/1~3月末日)
http://www.michinoeki-urahoro.com/
北海道十勝郡浦幌町字北町16番地

※正確な情報を載せるように心がけていますが、情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認ください。

スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題がなければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ホーム > 立ち寄ってよかった場所 > 道の駅 > 【北海道十勝郡浦幌町】道の駅「うらほろ」のシュークリームに感動っ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ