BluetoothスピーカーSONY SRS-X3を車内スピーカーとして利用

我が家のデリカスペースギアは古い車種の純正デッキなので、iPhoneやAndroidに入れてある音楽をUSBでサクッと車内スピーカーでかけることができません。そのためFMトランスミッターを利用する方法もあるのですが、我が家ではBluetoothスピーカーSONY SRS-X3をダッシュボードに置いて、車内スピーカーとして利用しています。

雑音なども感じられず、とてもいい音で音楽が聴けるようになりました。

iPhoneやAndroidのradikoアプリを使うこともあります

ラジオの電波が悪いところでもiPhoneやAndroidのradikoのアプリを利用して、よい音で聴くことができるようになりました。

radiko.jp
無料
(2015.10.14時点)
posted with ポチレバ

Bluetoothなので、さくっと再生する機種を切り替えできるところも便利です。

普通の家電なので車内の暑さに気をつけて!

BluetoothスピーカーSONY SRS-X3を車内スピーカーとして利用

しかし車内で使うことを想定されていないので、夏場の取り扱いに注意が必要です。ダッシュボードに置いておくと、熱々になってしまうため、影になるところに置いてみたり、布をかけて直射日光を避けてみたりしているところ、とりあえず今のところ1年は元気に使えています。冬場は全く心配がありませんので、これからの季節は問題ありません。

USBで充電できるので、Ankerの40W 5ポート USBカーチャージャーを使って充電しています。電源につなぎっぱなしじゃなくても利用できるところが便利です。

デリカスペースギアでスマートフォンに入れている音楽をこんな風に楽しむ方法もあるということで、記事にしました。暑さに弱いことを考えるとオススメしにくいのですが、参考にしてみてください。

参考リンク

BluetoothスピーカーSONY SRS-X3を楽天で探す!

スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題がなければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ホーム > あると便利な車中泊グッズ > 車内で便利なグッズ > BluetoothスピーカーSONY SRS-X3を車内スピーカーとして利用

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ