車中泊用に購入したLEDランタンGENTOS EX-777XP車中泊のときに欠かせないのがランタン。少しの時間なら車載の室内灯でもいいのですが、長時間使うわけにはいかないですし、もちろん火を使うのは危ない!ということでLEDランタンを使っています。
Amazonでも「ランタン」で検索したら上位に出てくるし、他の車中泊用品のブログでも紹介されているので、わざわざ紹介しないでもいいかな…と思いつつ、せっかく写真を撮ったので紹介します。我が家のLEDランタンGENTOS EX-777XPです。

単三電池を単一電池1本にするケース

eneloopを単一ケースに入れています

このランタンは一度に単一電池を3本使うのですが、我が家では単三電池3本を単一電池1本にするケースを利用しています(単三電池1本でも大丈夫みたいですが、3本まとめています)。そして電池は充電式のeneloopを使っています。つまりランタン1個に対して単三eneloopを9本使うことになります。

そういえば、eneloopって既に販売されていないんですよね。eneloopのロゴ、大好きなので、未だに使っていますが、あと何年ぐらい持つのでしょうか。代替え品としてはAmazonの充電池が安くてよいですよね。

充電頻度は?

長期旅行前には手持ちのeneloopを全部充電します。2個持っていくので、単三電池が18本必要になるため、充電するのになんやかんや半日かかります。
車中泊用のベッドを設置してから寝るまでの間ぐらい(長くても2hぐらい)しか使わないので、10日間の旅行でも電池切れになることはありません。
何度か旅行をしているうちに気がつくと明るさが弱くなっているので、そんなときに電池を充電しますが、だいたい半年に一度ぐらいです(夏と冬の長期旅行の前に充電する…という感じ)。

防災用品としても役立つLEDランタン

車中泊以外でも防災用品として役立つので、日常の走行中にでも車内に置いてあるランタンにふと気がついたときに電池のチェックはしています(すぐに放電する印象はないので、完全に切れてしまうことは今までありませんでした。)。ピンポイントで照らしたいときは懐中電灯。全体を明るくしたいときはLEDランタン、という使い分けができて便利です。
すぐに車中泊の予定がなくても一つ持っていることをオススメしたいです!

スポンサーリンク

1 件のコメント

  • かみしろ より:

    EX-777XP いいですよねぇ
    私は以前知り合いの家を解体した際、休憩室として使っていた6畳くらいの部屋に電気が通ってなかったのでこの製品のグローブを外してダウンライトで吊り下げましたがこれが非常に明るい。
    やろうと思えば生活できるレベルでした

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題がなければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ホーム > あると便利な車中泊グッズ > 車内で便利なグッズ > 車中泊用に購入したLEDランタンにはeneloopを使っています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ