ferry_hachinohe_tomakomai夫の実家がある北海道には年に2回ぐらい帰ります。車中泊ができない車に乗っていたときも含めると、フェリーに乗って北海道へ行った数は結構多い方だと思います。
関東地方に住んでいてフェリーに乗るとしたら新潟の次に選択肢に現れる?シルバーフェリーの八戸〜苫小牧編です。(大洗〜苫小牧の方が有名か?)

新日本海フェリー(新潟〜小樽)に乗って冬の日本海を堪能してしまいw、その30時間航路で船酔いが大変つらかった夫
新潟に比べると八戸は遠い…東北道もあまり馴染みがない…が、到着地が苫小牧なので札幌に近い&船に乗る時間は新潟〜小樽よりは短い。フェリーの料金も安いし、繁忙期の割増しもない。これはいいことずくめじゃないかと、何度か利用しました。

シルバーフェリーの印象

船が綺麗

「シルバープリンセス」と「シルバーエイト」はピカピカで新しく、個室の鍵がカードキーで人数分もらえるのがとても楽です。鍵が1つだけだとお風呂のときなど、なにかと不便ですよね。カード型は財布にサッといれておけるのがいいです。

ペットに優しい

「シルバープリンセス」と「シルバーエイト」には1等ペット同伴室があるので、小型犬や猫は一緒のお部屋で過ごすことができます。なかなか予約できず、未だに使ったことがありませんが、安心できていいなーといつも思っています。
通常のペットルームは広くないので、ちょっと顔をみたりお水をあげたりするぐらいですね。

船は新潟〜小樽の新日本海フェリーに比べると小さめ

新潟〜小樽の新日本海フェリーが大きいだけなんで、それに比べたら小さいというだけで、決して小さいわけではないんですけども。船酔いしやすい人からすると少し揺れを感じることもあるみたいです。(私は全然平気です…すいません…)

八戸が美味しい!

ferry_hachinohe_sushi八戸を夜に出発する便に乗るために夕方ぐらいに私たちは八戸の町に到着しました。時間があったので温泉に入って夕飯を食べたのですが、なんとなく調べて行った回転寿司がビックリするぐらい美味しかったです。特にイワシ!あんな美味しいイワシ食べたことありません!!!温泉もすごくいい温泉に入ることができて、八戸いいところ…ぽわわん…となりました。
※写真はイワシじゃないです。イワシは食べちゃった…

メリット・デメリット

私たちが乗船したことがあるのが「シルバープリンセス」と「シルバーエイト」なので、他の船舶だとちょっと違うところがあるかもしれませんが、私なりに考えたメリットデメリットをまとめてみます!

メリット

  • 苫小牧は札幌と近い(1時間半〜)
  • 苫小牧は道東に行きやすい
  • 船が新しくて綺麗。個室の鍵がカードキーで人数分渡されるのが楽ちん。便利。
  • 「シルバープリンセス」と「シルバーエイト」には1等ペット同伴室がある。
  • 乗船時間が短め(6.5時間)
  • 1日4便出ているので、いろいろなパターンでスケジュールが組める。

デメリット

  • 新潟の倍近い陸路の距離。7.5時間はかかるので結構ハード。
  • 乗船時間が短め(6.5時間)なので、寝たと思ったら到着するので寝足りない感がすごい。
  • 特に翌日06:00苫小牧着の便と翌日04:45八戸着の便の朝がつらい…深く眠ったところで起きた印象。寝つくタイミングを自分で調整する必要があるかも…ものすごい寝ぼけ眼での下船。
  • お風呂が新日本海フェリーをイメージしていたため、狭く感じた…

概算費用(東京〜札幌)

デリカスペースギア利用・燃費1km…8L・ガソリン1L…120円・高速道路は深夜割・大人二人(+未就学児)

61,525円
[→]フェリー料金の算出条件など詳しくはこちら

まとめ

「シルバープリンセス」と「シルバーエイト」は、乗っていて感じがとてもよくて、好きな船なのでオススメです。
webサイトも予約しやすいし、八戸のごはんも美味しいですし、また使いたいフェリーです。しかし朝がツライ…私は寝てしまえばいいんですけど、我が家の運転手がしんどかったので、最近は青森〜函館をよく使っています。
睡眠時間のコントロールが苦手じゃない方はぜひ。もしくは下船したら駐車場で少し寝ちゃえばいいんですけどね。

シルバーフェリー

URL:http://www.silverferry.jp/
ferry_hachinohe

八戸といえば「あまちゃん」のロケ地である久慈が近いので、立ち寄ったこともあります!北三陸!袖ヶ浜!最高でした!

スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題がなければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ホーム > フェリー > シルバーフェリー(八戸〜苫小牧)で北海道へ行こう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ページトップへ